Yahoo! JAPAN

  • WEB検索 
  • 間違えだらけのカツラ選びのサイト内検索

修理をしたのですが他のところがやぶれてきました。

間違いだらけのカツラ選び
東京のFM J-WEBに黒髪はえ太が生出演しました。 かつらの事について語りました!
カツラメーカーの社長さんに質問Q&A

修理をしたのですが他のところがやぶれてきました。




2013,09,02


◆質問

2年ほど使用したかつらが傷んできたので修理に出しました。

修理はちゃんとできてきたのですが、2か月ほど使っているうちにまた違うところが破れてきました。

メーカーに文句いいたいけど、しかたがないような・・・どうしたら良いでしょうか?


◇お答え

それは、なんだかもやもやしますね。

かつらが傷んできて修理に出す場合、分け目の増毛だけやったら新品同様になるとか、どっか一部だけを修理したら新品みたいになる場合があります。

それとは別に、ネットに穴があいたり、かつらの周囲部分の素材がひび割れたりというような目立つ部分を修理しても、修理予備軍がありまた追加の修理が発生する状態のかつらもあります。


先に説明した「一部の修理を終えたら新品同様に近いものになる」というような状態であれば修理代を支払って修理するのが良いでしょう。

でも全体的に製品が傷んでいて、「どこかを修理しても、しばらくしたら他のどこかを修理せざるを得なくなる」ような状態のかつらの場合、新調したほうが良い場合があります。


メーカーでは、修理のご依頼をお受けしたら修理はします。もちろん買い換えたほうが良い場合には、買い替えをおススメする場合もあるでしょう。

ただお客様が修理をお望みの場合に、あまり買い替えを強くおススメするのも・・・お客様のためになると思っておススメするのですが、ちょっと気がひけて言いにくいものです。

お客様の懐具合もあるでしょうし・・・


今回のかつらを使用されているお客様のように次々に製品の修理が発生するような場合には修理代も何回もかかりますし、製品自体も全体が古臭くなっていることと思います。

思い切って新調するほうがよいかもしれませんね。




ご質問はコチラからできます! 過去にお答えしたQ&A一覧